造園家:山村正作

昭和23年(1948)7月5日 山形県南陽市生まれ。
園芸高校卒業後、造園業務に就き33歳で独立。職歴50年

学歴

昭和42年(1967)3月31日山形県立赤湯園芸高等学校(園芸学科)卒業
昭和45年(1970)3月31日建築業協会立山形工学院(夜学)卒業

有資格

  • 1級造園施工管理技士
  • 1級造園技能士
  • 職業訓練(造園)指導員
  • 2級土木施工管理技士
  • 2級建築士
  • 1級エクステリアプランナー
  • 街路樹剪定士指導員
  • 小原流家元認定教授

職歴

昭和45年(1970)4月1日(株)大原建設入社
昭和47年(1972)10月1日(株)大原造園造園部長就任
昭和56年(1981)7月31日(株)大原造園退社
昭和56年(1981)8月1日山形市南館にて独立創業山村造園代表
昭和62年(1987)3月27日法人化(有)山村造苑代表取締役
昭和63年(1988)10月山形市中桜田へ移転
創業39年 現在に至る

賞罰

昭和53年(1978)11月30日山形県技能検定協会長表彰
昭和54年(1979)5月24日社団法人日本造園連合会表彰
昭和57年(1982)11月21日財団法人小原流家元表彰
平成17年(2005)1月8日社団法人日本造園建築業協会会長表彰
平成18年(2006)11月13日山形市長技能功労褒章
平成23年(2011)11月28日山形県知事卓越技能者表彰

その他の略歴

昭和53年(1978)山形青年会議所入会
昭和54年(1979)から現在山形県職業能力開発専門校達成訓練非常勤講師
昭和58年(1983)山形青年会議所教育問題委員長
昭和63年(1988)山形青年会議所監事
平成1年(1989)から現在山形市社会教育委員会技能技師養成講座講師
平成3年(1991)山形県中小企業家同友会入会
平成6年(1994)山形県職業能力開発講師バンク登録
平成8年(1996)日本造園建築業協会山形県支部技術委員
平成9年(1997)山形県中小企業家同友会経営指針委員会委員長
平成9年(1997)山形県中小企業家同友会理事
平成11年(1999)山形県中小企業家同友会山形支部副支部長
平成12年(2000)から現在山形県シルバー連合会シニアワークプログラム造園技能講習講師
平成14年(2002)から現在日本造園建築業協会山形県支部幹事・技術委員長
平成14年(2002)から現在日本造園建築業協会街路樹剪定士指導員
平成13・14・15年(2001〜2003)日本造園建築業協会山形県支部街路樹剪定士認定更新講習講師
平成15年(2003)山形県中小企業家同友会組織委員会委員長
平成15年(2003)から現在山形県職業能力開発協会技能士検定補佐員
平成15年(2003)から現在日本造園建築業協会山形県支部、
造園技能士・造園施工管理技士受験対策講習講師
平成16年(2004)山形県中小企業家同友会常任理事
平成22年(2010)2月海外出張、オーストラリアにて造園
<2012年4月1日現在>